読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融市場と金星逆行

たぬきです!

今日も金融占星術を勉強している先輩たちに、金融占星術教えてもらいました。

 

金星逆行の時は、相場が変動しやすい時期なんだって。
特に金星逆行が始まる辺りは、株式の天井(または底)と一致しやすく、順行に戻るあたりは底(または天井)になりやすいと教えてもらいました。


金星逆行開始の前後8日ほど、余裕みることがコツだそうです。

 

 

本当かなぁ〜?

 

 


狸は過去の日経平均と金星逆行期間を比べてみました。 

【過去の金星逆行期間】
2009/03/06〜2009/04/17
2010/10/08〜2010/11/18
2012/05/15〜2012/06/27
2013/12/22〜2014/02/01
2015/07/25〜2015/09/06
2016/12/19〜2017/01/07 ※図未掲載

f:id:Perie:20170111130206p:plain

2009/03/06〜2009/04/17
急上昇したかな?

 

 

f:id:Perie:20170111130114p:plain

2010/10/08〜2010/11/18

 

 

f:id:Perie:20170111130228p:plain

2012/05/15〜2012/06/27

 

 

f:id:Perie:20170111130247p:plain

2013/12/22〜2014/02/01

 

 

f:id:Perie:20170111130303p:plain

2015/07/25〜2015/09/06
金星逆行終了間際に急下落してる? 

 



どうだったかな?



 

余談だけど、金星は金融政策と関係あるんだって。
金星逆行の時期の金融政策は誤ったものになりやすいそうです。
大臣さんたちは注意しなきゃだね!

 

 


次の金星逆行期間は....

2017年3月5日〜2017年4月15日

どうなるか楽しみです!